木の仕事の会は、木工を生業とする、またはそれを目標とする個人・団体の集まりです。

木工家ウィーク 2008・NAGOYA

6月3日(火)〜6月11日(水)の9日間にわたって、数十人の木工家が名古屋の中心部、栄地区、3ケ所で展示会を行います。
そして6月8日(日)には、日本のモダンデザインの3巨匠の一人で建築家であり、家具デザイナーの長大作さんと、東京国立近代美術館 工芸館主任研究員である諸山正則さんをゲストスピーカーとしてお招きして、フォーラムを行います。

企画展のひとつである“木工家30人展”“スプーン展”には、当会会員からも出展いたします。

是非、お運びください。

http://woodworkers.jp/


<企画概要>

1.「CHAIRS 2008 家具作家の仕事展」
   高橋三太郎・谷進一郎・村上冨朗

<会期>
2008年6月5日(木)~ 6月11日(水)
9時50分 ~ 20時(最終日16時まで)
<会場>
名古屋市中区栄3‐2‐7
丸善名古屋栄店 4Fギャラリー 
(TEL 052‐261‐2251)

2.「木工家30人展 ’08」

<会期>
2008年6月3日(火)~ 6月8日(日)
11時 ~ 18時30分(最終日18時まで)
<会場>
名古屋市中区栄2‐2‐5
電気文化会館5F 東ギャラリー 
(TEL 052‐204‐1133)

3.「木工家が作る木のスプーン展」

<会期>
2008年6月3日(火)~ 6月8日(日)
11時 ~ 21時
<会場>
名古屋市中区栄3‐6‐1
ラシック5F イベントスペース 
(TEL 052‐259‐6560)

※1、2、3につきましては、入場無料

4.「木工家ウィーク 2008・NAGOYA 記念フォーラム」
   “木工房からの仕事―今暮らしを考える”

<日時>
2008年6月8日(日)14時 ~ 16時
<会場>
名古屋市中区栄2‐2‐5
電気文化会館5F イベントホール
<講師>
長 大作(建築家・家具デザイナー)
諸山 正則(東京国立近代美術館工芸館主任研究員)
<参加費>
500円
カテゴリー: お知らせ,ブログ的なこと — 事務局KAKU @ 9:58:35 2008/4/2 水曜日

木の仕事の会

HTML convert time: 0.301 sec. Powered by WordPress 4.2.16